週末まったりアートプロジェクト (SMAP)

情報収集が大好きな30代社会人が、プロジェクトとして週末のアート活動を充実させる記録。絵画教室、アートイベント、美術館などの展示、おすすめの本などの情報を紹介します。日々の活動を報告していきます。

週末まったりアートプロジェクト

【本】水彩画 これ一冊でぼかしとにじみがわかる! レビュー

以前の投稿で、おまけ的に紹介したこちらの本。

新装版 水彩画 これ一冊でぼかしとにじみがわかる!: 水と絵の具のコントロール

新装版 水彩画 これ一冊でぼかしとにじみがわかる!: 水と絵の具のコントロール

 

 改めて読んでみると水彩初心者にとって本当に役立つ本だと気付き、新たに書くことにしました。


著者の青木美和さんは水彩画の本を多数出しておられます。その中でもこの本は「マニアックではないか」と当初ご本人も思われていたようです。でも、あとがきで言われているようにぼかしこそが水彩画の魅力であり、水彩画をやる理由。
なんですが実際にやってみると、どーしても変なにじみができちゃうんですよ!

 f:id:nanazerogo:20171106220812j:plain

こんなやつ!


厄介なのがこれ、色を乗せた瞬間はきれいなのに、ふと目を離すと「ええー?!」と汚くなってるのでめっちゃテンション下がるんですよね…
一言で言ってしまうとすべては水の加減次第なんですが。

水彩画を勉強し始めてから技法の本にはわりと目を通しましたが、ぼかしとにじみのしくみ(?)や違いをこれでもかというほど懇切丁寧に教えてくれる本は、おそらくこの本くらいではないかと。

何度も熟読して、変なにじみなくすために練習中です!

お題「芸術の秋」