週末まったりアートプロジェクト (SMAP)

30代社会人が、プロジェクトとして週末のアート活動を充実させる記録。絵画教室、アートイベント、美術館などの展示、おすすめの本などの情報を紹介します。日々の活動を報告していきます。

週末まったりアートプロジェクト

bunkamuraのオットー・ネーベル展に行ってきた

お題「印象に残っている展覧会」

久々のブンカムラ。クレーが好きなので行ってみました。

www.bunkamura.co.jp

 

オットー・ネーベルという画家を初めて知りましたが、クレーやカンディンスキーとかなり親しい仲だったんですね。クレーと作風が似ているようで、絶妙な細かさがあります。色彩がとにかく踊っていて、クレー好きな人にはオススメです!実際クレーやカンディンスキーの作品も数多く展示されていて、大満足。そしておそらく日本でクレーほどは知られていないであろう、オットー・ネーベルの人柄が見えてくる展示の仕方もいいですね。きっとネーベルのファンが増えることでしょう。歩き疲れちゃいましたけどとってもよかった。スイスのベルンにあるという美術館に行きたくてたまらなくなりました。

美術館のお土産コーナーはいつも自分との戦いなんですが、今回はかわいさに負けてしまいました…私のイチオシは一筆箋!ネーベルの作品が表側には薄く、裏側には鮮やかに印刷してあるのがセンスいいです!

 

ブンカムラは月曜やってるのもいいですね!平日行ったら結構ゆったりと見ることができました。フライヤーとかも、センスあるのでいつも行きたくなっちゃいます。

ちなみに私は、ブンカムラに行く時には株主優待のチケットを買って行きます〜。かなりお得!