週末まったりアートプロジェクト (SMAP)

30代社会人が、プロジェクトとして週末のアート活動を充実させる記録。絵画教室、アートイベント、美術館などの展示、おすすめの本などの情報を紹介します。日々の活動を報告していきます。

週末まったりアートプロジェクト

大切にしている本の話。パリで飯を食う(川内有緒)

ここ数日、久しぶりにこの本を開いて読んでいる。 

パリでメシを食う。 (幻冬舎文庫)

パリでメシを食う。 (幻冬舎文庫)

 

 このエッセイに出てくる日本人たちはそれぞれの事情を抱え、パリに流れ着いて行きている。それを読んでいると、人には一人ひとりちがった人生があって、その人生こそがその人らしさなのだなということを実感する。海外で活躍するなんてよっぽど才能のある「とくべつ」な人なんだろうなと思いきや、体を壊してもうダメだって思ってたり、うまくいかなくて落ち込んでたり、そこに描かれている姿はとても等身大。
だから、うまくいってなかったりする私も安心して私の人生を満喫していれば、きっとそれも他の誰かから見たら類稀なる人生なんじゃないかなって、そう思えてくる。

この作者のことはこちらの本を読んで知った。 

パリの国連で夢を食う。

パリの国連で夢を食う。

 

 こちらも結構好きだけど、文庫になってる「メシを~」の本の方がふと思いついてカバンに入れて読めるし、気に入ってます。