週末まったりアートプロジェクト (SMAP)

30代社会人が、プロジェクトとして週末のアート活動を充実させる記録。絵画教室、アートイベント、美術館などの展示、おすすめの本などの情報を紹介します。日々の活動を報告していきます。

週末まったりアートプロジェクト

趣味欄に書くことないんだけど問題

いつものなんでも飛び込んでしまう好奇心で、なぜだか「婚活くらいしてみよう」と思って婚活イベントに(もちろん一人で)申し込んだことがあります。その時の話。 自分のプロフィールをフォーマットに書いて持参してください!と言われ、記入してみたんです…

世界堂6階のアートカルチャーでアクリル画体験してきました!

世界堂新宿本店6階の絵画教室アートカルチャーで、念願のアクリル画体験特別講座を受けて来ました! 今回は先生1人に対して受講人数が5人。中には、私の他にもデッサンや水彩の体験の方がいらっしゃったようでした。まず、初キャンバス描き。これだけでだい…

「2017年にやったことリスト」と「2018年にやりたいことリスト」

お題「2017年を振り返る」 先日「2018年にやりたいことリスト」を作っていたのですが、ふと思い立ち、同時並行で「2017年にやったことリスト」を作ってみました。自分がどれだけ頑張ったか、活動したか振り返ると自信になるかな~と思ったので。 出来たリス…

国立西洋美術館の北斎展に行ってきました

hokusai-japonisme.jp 北斎に影響された海外の大家たちの名作と北斎の作品を並べて展示するというコンセプトのこちらの展示。ゴッホ展がよかったので、似た感じのこちらも行ってみました。私のブログが「週末」まったりアートプロジェクトだから仕方ないんで…

東京都美術館の現代の写実展に行ってきました

先日リポートしたゴッホ展に行ったときから気になっていた、現代の写実展。www.tobikan.jp 日本で写実画を描くアーティストたちの作品が展示されています。こちら、ゴッホ展の半券があれば無料で入れるということで、混んでいるというほどではないですがゴッ…

ギンザグラフィックギャラリー (ggg)マリメッコ・スピリッツ展:自由な心で楽しもう

www.dnp.co.jp この日は東京で展示巡りをして過ごしたんですが、ここしばらくで自分にとって最も行ってよかったと思えたのはこの展示でした。これとは別に、大きな方のマリメッコ展は全国巡回中ですが、わたしはそちらには行けていません。こちらは銀座のギ…

【本】巨匠に学ぶ構図の基本(視覚デザイン研究所)

先日レビューした「巨匠に学ぶ配色の基本」のシリーズであるこちらを読み終えました。 巨匠に学ぶ構図の基本―名画はなぜ名画なのか? (リトルキュレーターシリーズ) 作者: 内田広由紀 出版社/メーカー: 視覚デザイン研究所 発売日: 2009/02/25 メディア: 単行…

切り絵初体験!教室に参加して来ました

地域のイベントで切り絵教室を開催していたので、参加してきました!想像していたよりかなり満足して帰ってきたので、レポートします。趣味としては水彩などに比べてかなりお手頃に始められると思いました。必要な画材用品なども最後に載せておきます。 さて…

フェミニズムとアート、そして自由。長島有里枝さんのインタビュー

- 本当の自由ってなんだろう? ツイッターでたまたま見つけて読んでみたインタビュー。私は写真は詳しくないので、初めて聞くお名前でした。東京都写真美術館であと2日だけ展示されているそうです。このインタビューを読んで、私が考えたことを書いてみます…

国立新美術館の安藤忠雄展に行って来ました

お題「芸術の秋」 最近美術館行きまくってます。今回は国立新美術館の安藤忠雄ー挑戦ー展。建築家の展示に行ったのは初めてです。 www.tadao-ando.com ゴッホ展とかも同じ東京でやってる中、安藤忠雄展がどれほど混んでるのだろうかと思いましたが、土日は大…

【本】ノンデザイナーズ・デザインブック (ロビン・ウィリアムズ)レビュー

今週のお題「芸術の秋」…ということでたくさん書きます! 今日はロビン・ウィリアムズ著 「ノンデザイナーズ・デザインブック」をご紹介します。 ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版] 作者: Robin Williams,吉川典秀 出版社/メーカー: …

【本】巨匠に学ぶ配色の基本(視覚デザイン研究所)レビュー

ゆ水彩もデザインも勉強し始めたので、そろそろ色の勉強をしたいなーと思ってました。色彩検定でも受けてみようかな?とか。そんな時、たまたま書店でこの本に出会って興奮しました!最近おすすめしたい本との出会いがとっても多いんですが、こちらも私の中…

オンラインでアートの勉強~MoMaのCourseraコース

最近流行っているらしい京都造芸大学の「手のひら芸大」。 www.kyoto-art.ac.jp 動画講義のサイトも試してみると使いやすいです。デザインの授業がお試し受講できます〜。 当初は「面白そう!」と真剣に入学を検討したのですが、冷静に考えてみると… 高い! …

ワシントンDCのナショナル・ギャラリー・オブ・アートの見どころ

お題「もう一度行きたい場所」 National Gallery of Art, District of Colombia (Washington D.C.) www.nga.gov 私がここへ行くことになったのは今年の夏。ワシントンDC滞在中に前日に急に予定が空き、私は迷わずスミソニアン博物館群の一つであるナショナル…

プロジェクト始動!週末まったりアートプロジェクト(SMAP)

ブログ名を改め、個人プロジェクトを開始します! 名付けて、 週末まったりアートプロジェクト S M A P(略称:スマップ) 【目的】 (1) やりたいことが色々ありすぎるので整理して活動する。 (2) プロジェクトと名前をつけることで、週末の活動にモチベーシ…

【本】水彩画 これ一冊でぼかしとにじみがわかる! レビュー

以前の投稿で、おまけ的に紹介したこちらの本。 新装版 水彩画 これ一冊でぼかしとにじみがわかる!: 水と絵の具のコントロール 作者: 青木美和 出版社/メーカー: 日貿出版社 発売日: 2016/06/01 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る 改めて読んでみ…

パステルアート体験講座レビュー

お題「100均で買ってよかったもの」 100均で始められる趣味はいろいろありますが、今回はパステルアートを紹介します! 参加したのは数か月前。本当は水彩とか油彩に挑戦したかったんですが、なんか疲れてて、もっと気張らないものから始めてみようかなーっ…

東京近郊の美大の公開講座~社会人も美大へ!

美大に行かなかった私たちの憧れ、美大の公開講座。一度は受けてみたい!ということで情報を集めてみました。私個人的に気になる順でご紹介してみます。 1.東京藝術大学(上野・取手) www.geidai.ac.jp ※H29年度のは既に終了。 工芸系もあり、なかなか…

【本】自宅で学べる水彩教室 水彩画リアルレッスン レビュー

お題「芸術の秋」 今回は、今自分の中で大ヒットしてる水彩のオススメ技法本をレビューで紹介します。 水彩画の体験講座をアートスクールで受けてから、独学を始めた私。もっと技法を学ぼうと図書館や書店で読みまくりましたが、どれもこれも素敵な水彩画が…

東京都美術館のゴッホ展に行って来ました

gogh-japan.jp 土日の15時ごろに行くと… ガーン まさかの長蛇の列…(ちなみに、近くの上野の森美術館の怖い絵展は160分待ちでした。) というわけで18時ごろに改めて訪問。列はなくなってました!遅い時間までやってる日は、混雑を避けるには遅く行くの…

bunkamuraのオットー・ネーベル展に行ってきた

お題「印象に残っている展覧会」 久々のブンカムラ。クレーが好きなので行ってみました。 www.bunkamura.co.jp オットー・ネーベルという画家を初めて知りましたが、クレーやカンディンスキーとかなり親しい仲だったんですね。クレーと作風が似ているようで…

社会人が趣味を見つけられる場所

このブログを開設してから、なにで検索されているのか見てみると「社会人」「趣味」が圧倒的多数。 なんかしたいけどそもそも何をしていいのかわからないという方が多いようです。 そんな方は、ぜひ次の方法を試してみてください!! 方法①:本屋に行く 大型…

図書館活用のススメ~趣味が欲しいなら図書館へ!

社会人が(学生でもそうだけど)趣味を始めようと思い立った時にネックとなるもの、お金。 書店でおもしろそうな本はいっぱいあるけど、特に技法に関するものって向き不向きがありますよね。全部買うなんてできないし、かといって立ち読みも…近くに書店がな…

体験講座のススメ①〜世界堂新宿店6Fのアートカルチャーのレビュー

デッサン教室をやめた私は、都内や近郊のデッサン教室や絵画教室を色々と探し始めました。 しかし、ふと気づいたこと。 絵画教室って、ほとんどの時間が自分で勝手に描いてるだけじゃない? たとえばデッサンの基本は「よく見ること」…いや、そんなのもうわ…

実はたくさんある!画材メーカーさんの主催セミナー・講座

今日はArts Chiyoda 3331で開催されていた、ターナー色彩さんのイベントに参加してきました。 www.turner.co.jp アクリル絵の具の体験では、プロの漫画家さんに(ワンコインで!)似顔絵の描き方を教えていただいてとても楽しめました。大好きなモデルさんを…

デッサン教室をやめてしまったワケ

実は私は少し前にデッサン教室に通っていたのだが、通うのが面倒くさくなりやめてしまったことがあった。 その原因はいくつかあった。 (1) 先生に対して生徒が多すぎる 絵画教室で、しかも初心者にとってこれは致命的である。よくわからなくなってしまっても…

社会人が趣味を始める方法(予告編)

今週のお題「休日の過ごし方」 なんか始めたくて「趣味 作り方」ってググってる、って友達がいた。 趣味って軽く言うけど、仕事以外の趣味があるってだけで人生の質はだいぶ上がると私は思う。 私はアートが大好きなので、趣味というよりも「第二のキャリア…